活性化事業!
 
 1.コンセンサス形成事業
事業内容 これからの商業活性化、中心市街地のまちづくり推進のため、勉強会などにより、商業者、町民のコンセンサス形成を図る。
実施 実施主体 TMO,商工会
実施場所 中心市街地全域
実施時期 5年以内
事業効果 商業者、町民の「生の声」を反映できる。・より詳細で具体的な計画が策定できる。
 2.チャレンジショップ事業
事業内容 空き店舗を活用して、新規創業者の育成を図る。
実施 実施主体 TMO
実施場所 中心市街地全域
実施時期 5年以内
事業効果 開業時の資金負担を軽減し、出店しやすい環境をつくることで、新規創業者の増加を図る。
 3.レンタルショップ事業
事業内容 商売を行う前段階として、趣味で創作した商品等を気軽に販売できるスペースを一定期間貸出し、商業を体験してもらう。
実施 実施主体 TMO
実施場所 中心市街地全域
実施時期 5年以内
事業効果 だれでも気軽に商業体験ができる機会をつくり、新規創業のきっかけとなる。
 4.商い体験イベント事業
事業内容 将来を担う小学生〜高校生を対象に、イベントとして商業を体験してもらい、商業に関心を持つきっかけづくりを行う。
実施 実施主体 TMO
実施場所 
中心市街地全域
実施時期 5年以内
事業効果 商業について知識を得ることにより、新たな後継者などの育成につながる。
 5.消費者交流事業
事業内容 新興住宅地等の消費者や高校生、勤労者等を対象とした店めぐりツアーの実施など、消費者とのつながりを深め、推薦店制度、入りやすい店づくり運動や商店街づくりに活かす。
実施 実施主体 TMO
実施場所 
中心市街地全域
実施時期 5年以内
事業効果 商業者自身が気付いていない魅力を発見することができる。
        消費者の意見を直接聞くことができるので、改善点の発見につながる。
        消費者と商業者との接点ができることにより、関心が高まる。
 6.後継者・起業家育成事業
事業内容 後継者・起業家育成を目的として店づくり・経営等について研究する。
実施 実施主体 TMO、商工会
実施場所 
中心市街地全域
実施時期 5年以内
事業効果 後継者や起業家の育成が図られる。